• トヨタの正社員になれる?期間工の魅力

    トヨタは日本の最大手の自動車メーカーですが、世界でも有数の大企業として知られています。


    トヨタの期間工は、とても待遇が良いですが、正社員登用制度があるということも魅力です。2016年度には377名を正社員として登用した実績があります。



    2014年度には90人、2015年度には387人という数字が公開されているので、年々正社員として登用される人の数は増えていることがわかります。


    2017年度はどうなるかまだわかりませんが、長く働いている人は可能性が高いと言えるでしょう。

    リーマンショックからおよそ9年が経ちますが、経済は回復してきており、現在は正社員になりやすい状態になっています。

    トヨタの期間工では、一定以上契約が更新されている人には、正社員登用試験を受ける資格を与えています。



    この試験はそれなりに難しいようで、落ちる人もたくさんいるようですが、世界有数の大手メーカーで正社員になれるチャンスがあるということなので、高いモチベーションで働くことができます。



    他社メーカーの期間工の仕事でも、同程度の条件を出しているところはたくさんあります。

    最終的には、自分がどこの企業で働きたいかということになるでしょう。
    トヨタでは、長く働いているほど、大きく給料が上がっていきます。

    さらに、正社員に登用されるチャンスもありますので、自分の実力を試したい人や、長く働いて年収が上がっていくことを実感したい人などにはおすすめができます。